らでぃっしゅぼーやの農薬残量の検査は安全?オーガニック&有機栽培より反農薬栽培!

栄養士
あなたはスーパーで買った野菜や果物を、安心して皮ごと食べられますか?

農薬や添加物って、身体によくない事は分かっているけど、オーガニックの基準や有機栽培など、何が安心なのかよく分かりませんよね。

家族に食べさせる食べ物だからこそ、体にいいのか悪いのか、神経質になっちゃいます。

でも知っていますか?

オーガニックと書かれていても、無農薬とはかぎらないんですって。

 

そして、無農薬やオーガニックがいいとも限らないという調査もでてきています。

 

宅配野菜の業者さんの中から、わたしがなぜらでぃっしゅぼーやが1番安心・安全と思ったか、決め手を詳しくまとめてみますね。

 

らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食品の宅配サービス

オーガニック&有機栽培の基準ってなに?

最初に、オーガニックも有機栽培も意味は同じです。

オーガニックや有機栽培の基準は、国の農林水産省がきめています。

 

オーガニックと明記する条件

・化学肥料や農薬を使わない。

・遺伝子組み換えをしていない。

・2年以上有機栽培でしか使っていない土で作られていること。

 

でも、無農薬って本当に1番体にいいのでしょうか?

オーガニックや有機栽培、無農薬についてよう知らなかったので、調べてみました。

いま注目されているのは、野菜の自己防衛能力(じこぼうえいのうりょく)です。

 

栄養士

完全に農薬を使わなかった野菜の有害物質を調べた結果をしって、わたしは農薬に対しての考え方が変わりました。

 

たとえば、野菜は虫や害虫に食べられてしまうと、野生の本能で生きようとして体内から農薬と同じような成分を分泌します。

これを天然農薬と言います。

 

テントウムシも、捕まえられると足の付け根からオレンジの液体(イヤなにおいの成分)を出して、敵からにげようとします。

野菜や果物も同じ生き物なので、同じように自己防衛能力がはたらくんですね。

そしてこの天然農薬の中には、メトキシソラレンといい、人体には発がん性のある毒素になります。

農薬を使ったときに比べ、セロリの場合は25倍ものメトキシソラレンが検出されました。

あと、害虫が野菜や果物にたまごを産んでいて、見た目では気づかなくて食べてしまう可能性もありますよね。

栄養士
なのでオーガニックや有機栽培、無農薬にこだわる必要がなく、逆にどんな農薬をどれだけ使って育てられたかが重要だときずきました。

らでぃっしゅぼーやは、必要最低限の農薬をつかい、農薬の種類も安心できるものでした。

農薬の残量も国より厳しい基準で検査をしているので、安心して野菜や果物を皮ごと食べさせてあげられてます。

野菜や果物は、実と皮のあいだに1番栄養がつまっています。

りんごも、にんじんも、皮ごと食べれるらでぃっしゅぼーやは本当におススメですよ。

らでぃっしゅぼーやは安心安全の、有機・低農薬野菜

 

らでぃっしゅぼーやの国より厳しい基準の検査体制

わたしがらでぃっしゅぼーやに決めたポイントの1つが、しっかりとした検査体制です。

 

栄養士
らでぃっしゅぼーやは、契約している農家さんに何度も直接会いに行き、畑や肥料、農薬の安全性を確認しています。

そして、出荷する前には、国よりも厳しい基準で農薬の残量を検査しています。

検査結果は、食材べつに残留農薬の検査けっかと産地も記載されていて、パソコンやスマートフォン、webからいつでも確認が出来るので安心ですよね。

そして、らでぃっしゅぼーやは、RADIX(環境保全型農業)を目指していて、 完全な無農薬ではありません。

でも、農薬の使用に関してはきびしいルールがあります。

わたしはずっと、オーガニックや無農薬が1番からだにいいと勘違いをしていました。

栄養士
害虫や、野菜や果物がストレスなく育つためにも、必要最低限の農薬は必要だったんですね。

オーガニックや有機栽培はとても高いイメージはありませんか?

からだにいいのは分かっていますが、高いと毎日の食材に買い続ける事は出来ませんよね。

でもらでぃっしゅぼーやなら、こんなにも検査体制や情報の公開がしっかりしていて、家計に優しい金額なので安心して買うことができています。

安心で安全、そして美味しいと評判のらでぃっしゅぼーやに決めて本当に良かったと思っています。

果物や野菜の皮まで安心して、美味しく食べられますよ。

 

らでぃっしゅぼーやの農薬残量や添加物の検査は安全?オーガニック&有機栽培の意味を徹底解説。のまとめ

わたしはずっと、こどもができたらオーガニックや有機栽培、有機野菜にしようと決めていました。

でも値段は高いし、葉物は虫が食べたあとがあったりして不安に感じていました。

虫がつくのは美味しい野菜の証拠だって言われても、やっぱり害虫はイヤですよね。

栄養士
いくら農薬を使っていなくても、害虫のタマゴがついていたらどうしようって思いませんか?

水洗いだけで取れているのかも心配ですよね。

らでぃっしゅぼーやの契約農家は2600

そんなときに、反農薬栽培で、最低限の農薬しか使わず、出荷目の農薬の残留検査をしっかりしているらでぃっしゅぼーやを見つけました。

検査は国の基準よりも厳しく、検査結果もパソコンやスマートフォンでいつでも確認できるのでとても安心でした。

栄養士
1番野菜や果物にストレスがなく栄養満点で、美味しい状態でとどけてくれるのがらでぃっしゅぼーやです。

らでぃっしゅぼーやは自主規制値を明確にします。

農薬だけでなく、放射線物質や添加物の検査も国より厳しい基準で、しかもらでぃっしゅぼーやと専門の検査機関と2重で検査をしています。

家族が安心して食べられる食材を選びたいですよね。

らでぃっしゅぼーやの野菜や果物は、味が濃くてほんとうに美味しいです。

野菜嫌いな子供も、らでぃっしゅぼーやの野菜なら食べてくれるようになりました!

それにらでぃっしゅぼーやは、農家さんから直接仕入れているので、その時期に1番栄養価の高い旬の食材を届けてくれます。

らでぃっしゅぼーやの野菜は本当におススメですよ!

 

らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食品の宅配サービス

 

The following two tabs change content below.
きゃろっと

きゃろっと

現役栄養士のきゃろっとです。 趣味は食べることで、好きな事は料理です。 食べることは、生きることです。 自分が選んで食べたもので、未来の【健康とキレイ】が変わります。 食を通して、内面からキレイに健康にを目指して、栄養価の高い食事の情報をお伝えしていきたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

きゃろっと

現役栄養士のきゃろっとです。 趣味は食べることで、好きな事は料理です。 食べることは、生きることです。 自分が選んで食べたもので、未来の【健康とキレイ】が変わります。 食を通して、内面からキレイに健康にを目指して、栄養価の高い食事の情報をお伝えしていきたいと思います。